【「聴竹居」の災害復旧工事のお知らせ】
2018年の大阪北部地震と台風で大きな被害を受けた国の重要文化財「聴竹居」は、国(文化庁)と京都府、大山崎町の災害復旧事業の予算を得て、来年(2019年)3月末までの予定で本屋と閑室の外壁及び屋根瓦の修復工事を始めています。
文化庁、京都府、大山崎町の指導のもと、修復工事中も一般公開は続けていきます。一部、見学できない部分もありますが、一方で修復工事の様子を見学できる予定です。
以上、ご了承の上、ご見学いただければ幸いです。

[災害復旧工事概要]
・設計監理:京都府教育庁指導部文化財保護課
・施工:株式会社安井杢工務店
・工期:2018年11月〜2019年3月末(予定)

2018年10月24日
「聴竹居 紅葉をめでる会2018」を、12月1日(土)9時半〜15時まで、
開催いたします。事前予約不要です。

2018年10月8日
【関連イベント】
「重要文化財・国宝特別見学会・講演会」
聴竹居を含む、国宝・重要文化財を巡る見学会、
そして、講演会を10月20日(土)をはじめとして、計5回開催いたします。
「往復はがき」「メール」にてお申込みください。
11月10日、12月16日とも定員に達しました。各々の講演会はまだ参加受付中です。

11/10(土)、11/23(金・祝)は満席となりましたので受付終了いたしました。
※11/10の大念寺拝観付き講演会はまだ募集中です。
その他の日の見学会・講演会は受付中です。

2018年9月2日
9月22日(土)に聴竹居にてワークショップが行われます。
「革で作るバブーシュ」
バブーシュとは古くからあるモロッコの室内履きです。
申し込み締め切りは17日(月)までです。
詳細は、こちらのPDFをご覧ください。

2018年7月4日
【関連イベント】
恒例の「2018錦秋の京・大山崎 講師と巡る大山崎ハイグレード名建築ツアー・・・国宝茶室『待庵』と国重要文化財『聴竹居』・・・」 が、9月16日より、複数回開催されます。どうぞご参加ください。

◆7月1日(日)より一般公開を再開します。
6月18日(月)7時58分に発生した大阪北部地震によって、
震度5強の揺れに見舞われた大山崎町。「聴竹居」も窓ガラスが割れ、
土壁の一部が崩れるなどの被害がありました。
6月18日から6月30日まで一時公開を中断し、片付け・清掃、
文化財担当者の被害状況調査と今後の対応協議、安全性の確認、
被災部分の養生やガラスの仮復旧などを実施してきました。
その間、ご心配とご迷惑をおかけしましたが、
7月1日(日)から一般公開を再開できる見通しがつきました。
今後、災害復旧として修復工事を随時行っていきますが、
見学される方々にも傷んだ部分を含めご覧頂きながら公開を再開させて頂きます。
一部、見学範囲に制限が発生する可能性がありますが、
その点をお含みおきいただいて、今まで通り、ご見学頂ければと思います。
何卒、よろしくお願いいたします。

◆7月14日(土)の「聴竹居倶楽部」設立10周年記念及び
日本建築学会業績賞記念講演会は予定通り開催します。
尚、往復はがきによる応募締切については、当初お知らせの6月23日(土)
消印有効を6月30日(土)消印有効に延長します。

2018年5月24日
7月14日(土) に、「聴竹居倶楽部」設立10周年記念及び
日本建築学会業績賞記念講演会を開催いたします。
応募締切は、6月23日(土)消印有効、です。

2018年3月21日
「「かみ添え」の仕事展 - 聴竹居に唐紙をそえる」が聴竹居にて、
4月21日(土)・22日(日)に開催されます。要予約です。
詳細は、下記をご覧ください。

「かみ添」の仕事展 聴竹居に唐紙をそえる ウェブサイト

2018年3月14日
「聴竹居 新緑を愛でる会2018」を4月28日(土)に開催いたします。

2017年12月20日
【関連イベントの紹介】
2018年3月24日より、「2018桜花爛漫の京・大山崎講師と巡る大山崎ハイグレード名建築ツアー
・・・国宝茶室『待庵』と国重要文化財『聴竹居』・・・」が開催されます。 (外部リンク)

2017年10月27日
「2017 聴竹居  紅葉をめでる会」を12月2日(土)に開催いたします。

2017年8月1日
「聴竹居」が、7月31日付官報に掲載され、「重要文化財指定」となりました。官報1官報2
これで、正式に「重要文化財指定」「重要文化財」となりました。
http://www.takenaka.co.jp/newslog/2017/05/01/index.html?2017-07-31

テレビ番組「美の巨人たち」テレビ東京系の放送日程がHPに乗りました。
8月19日(土)22時です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/201708/14857_201708052200.html
この夏、4つの建物を紹介するシリーズですが、
世界遺産、国宝と並んで昭和の木造モダニズム建築「聴竹居」が
紹介されることは光栄なことだと思います。ぜひご覧ください。

2017年3月30日
聴竹居のfacebookを作成しました。
聴竹居や藤井厚二に関わる情報を随時掲載しています。ぜひ、ご覧ください。
「一般社団法人 聴竹居倶楽部オフィシャルフェイスブック」

2017年1月25日
事務局長交代のお知らせ
このたび、前任・荻野和雄より、田邊 均が事務局長に就任いたしましたので、お知らせします。
また、連絡先が、TEL/FAXが075-956-0030、に変更となりました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2017年1月17日
「聴竹居」は株式会社竹中工務店の所有になりましたが、一般社団法人聴竹居倶楽部が今まで通り見学等地域と連携して公開活用を行っていきます。